【パチンコ新台2019】鉄拳 極|スペック・大当たり確率・評価

パチンコ新台2019

こんにちは!ぱちスクです。

【パチンコ新台2019】鉄拳 極|スペック・大当たり確率について解析しています!

   




鉄拳極・スペック

導入日は

2019年8月19日~

 

大当たり確率

大当り確率 1/199.8 → 1/45.7
賞 球 4&1&2&4&6
確変率 50%→100%
(ST104回)
ラウンド 2Ror4Ror6Ror10R(10C)
出 玉 約120個or約240個or約360個or約600個※計算上
時 短 大当たり終了後に100回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
6R(実質6R)…50% 2R(実質2R)…10%
4R(実質4R)…29%
6R(実質6R)…30%
10R(実質10R)…31%

 

評価

パチンコ鉄拳シリーズ第3弾。その名も”極”

スペックは大当り確率1/199.8、通常時のST突入率50%、電サポ中のST突入率100%のV-ST機。

大当り終了後は確変でも時短でも、100回の電サポに突入する。

ST突入率・継続率を高めていて、負けにくい台のイメージがある仕様となった。

 

攻略関連

2019年パチンコ新基準の勝ちやすい台・機種ランキング|STタイプ|1~10位

2019年パチンコ新基準の勝ちやすい台・機種ランキング|ライトミドルタイプ[199・256Ver.]|1位~20位

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました