【演出信頼度】パチンコPA巨人の星~栄光の軌跡~ライトバージョン|リーチ予告演出・保留変化

PA巨人の星~栄光の軌跡~Lightversion パチンコ演出の信頼度(期待度)

こんにちは! ぱちスクです。

【演出信頼度】パチンコPA巨人の星~栄光の軌跡~ライトバージョン|リーチ予告演出・保留変化について、解析しています!

   




リーチ前予告演出

保留変化予告

オーソドックスな保留玉のアイコン変化。

これが激アツ!

赤やデカ保留が特に熱い。

 

デカアイテム予告

変動中にあらゆるアイテムがでかくなる可能性がある。

液晶画面から目が離せない。

 

スター駆動フラッシュ予告

液晶周りの役物が稼働するとチャンス。

これが激アツ!

赤まで行くか、一徹が登場するとさらに期待度が上がる。

 

ロゴ予告

「巨人の星」とロゴが完成すればチャンス。

 

ヒロイン成長ステップアップ予告

3人目の日高美奈まで発展すれば、不死鳥STOCKを獲得

 

不死鳥STOCK予告

ストック発動でチャンス演出に必ず発展!?

これが激アツ!

リーチが外れた後に不死鳥STOCKが残っていた場合は…復活大当たり確定だ!

 

情熱燃焼連続予告

情熱アイコンを獲得した後に発生する予告演出。

これが激アツ!

最大7人のストックが発生して、6人目の明子までいけば熱い。

 

対決SPリーチ直行チャレンジ予告

それぞれのSPリーチに対応した演出をクリアすれば、晴れて対決SPリーチへ発展する。

 

甲子園入場ステップアップ予告

「高校ステージ」で発生する可能性のある演出。

 

リーチ後・予告演出

成長チャンス予告

成功するとジャイアントステップ予告へ発展する。

 

ジャイアントアップ予告

主人公の飛雄馬が成長していく予告演出。

これが激アツ!

飛雄馬が成長すればするほど大チャンス必至。 大当たりに繋がることが多い重要な予告。

 

飛雄馬意気込みステップアップ予告

「プロステージ」で発生する可能性のある演出。

ステップアップに従ってボールのエフェクトが変化していく。

 

巨人の星予告

星一徹「飛雄馬、あの巨人の星となるのだ!」

これが激アツ!

発生した時点で期待度大の激アツ予告。

 

群予告

ジャイアントアップ予告発生直後やリーチ中に発生する可能性がある演出。

これが激アツ!

大当たりに期待が持てる激アツ予告。

 

投球カットイン予告

リーチ後に発生する可能性がある演出。

これが激アツ!

4大激アツ演出に数えられている大チャンス予告。

 

スーパーリーチ演出

幼少SPリーチ

信頼度[★×1]

幼少ステージの基本リーチ。
ここからは殆ど当たらないので、さらに先への発展を願いたい。

 

幼少対決SPリーチ

信頼度[★×2]

SPリーチ中に役物が可動すると対決SPリーチへ。

ライバルに勝てれば大当たり確定だ。

 

高校SPリーチ

信頼度[★×1]

高校ステージの基本リーチ。
ここからは殆ど当たらないので、さらに先への発展を願いたい。

 

高校対決SPリーチ

信頼度[★×2]

SPリーチ中に役物が可動すると対決SPリーチへ。
ライバルに勝てれば大当たり確定だ。

 

プロSPリーチ

信頼度[★×1]

プロステージの基本リーチ。
ここからは殆ど当たらないので、さらに先への発展を願いたい。

 

プロ対決SPリーチ

信頼度[★×3.5]

SPリーチ中に役物が可動すると対決SPリーチへ。
ライバルに勝てれば大当たり確定だ。

 

ライバル打倒リーチ

信頼度[★×3]

情熱燃焼連続予告から発展するスーパーリーチ。
情熱燃焼連続予告のストック人数が5人以下の時に発展する。

 

親子死闘リーチ

信頼度[★×4]

情熱燃焼連続予告から発展するスーパーリーチ。
情熱燃焼連続予告のストック人数が6人以上の時に発展する。

 

臨場感リーチ

信頼度[★×4.5]

激アツの「破天荒リーチ」3種の中の1つ。

その名の通り臨場感溢れる3D演出でライバル花形との対戦を実現している。

 

伝統芸能リーチ

信頼度[★×4.8]

激アツの「破天荒リーチ」3種の中の1つ。

野球ではなく相撲に舞台を移して星飛雄馬と花形満が対戦する。 飛雄馬が勝てば大当たりだが、発展した時点で超激アツ。

 

クリスマスリーチ

信頼度[★×4.8]

激アツの「破天荒リーチ」3種の中の1つ。

こちらも発展した時点で超激アツ。 波乱のクリスマスパーティーで何かが起こる!?

 

攻略解析関連

【巨人の星 設定推測ポイント】パチンコPA巨人の星~栄光の軌跡~ライトバージョン|設定示唆・確定演出

 ©梶原一騎・川崎のぼる/講談社 ©サンセイアールアンドディ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました