【設定判別】パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~マックス6号機|設定判別・推測要素

スロット設定判別

【設定判別】パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~マックス6号機|設定判別・推測要素について、解析しています!

   




設定判別/設定差

設定差のある要素は、CZ「金太郎ルーレット」とAT「金太郎チャンス」確率となっている。

 

設定 金太郎
ルーレット
金太郎
チャンス
1 1/319 1/760
2 1/309 1/736
3 1/303 1/713
4 1/296 1/695
5 1/286 1/669
6 1/282 1/653

 

金太郎チャンス

・ベルナビ管理タイプのATで、AT純増枚数は約8.0枚/G。
・ベルナビ回数振り分けは「5回/10回/20回/30回/100回」のいずれかで、レア小役成立時にはナビ回数上乗せ抽選もあり。
※AT初当たり時のベルナビ回数は10回以上。
・ベルナビ消化後には引き戻しゾーンへ移行する。

 

金太郎ルーレット

・50%の抽選を2回パスすればAT「金太郎チャンス」に当選。
・1回目で抽選に漏れた場合は赤7ボーナスに当選。
・2回目の抽選に漏れた場合は青7ボーナスに当選。
・金爆ストックを保有していれば継続抽選をパスできる(=金爆ストック2個保有でAT確定)。
※金爆ストック獲得契機は前兆演出失敗時の一部とCZ成功時の一部。

 

攻略関連

【パチスロ新台2019】パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~マックス6号機|スペック・設定・機械割・導入日

【ゾーン・天井・フリーズ】パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~マックス6号機|狙い目ゲーム数

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました