ぱちスク!

ぱちんこで楽しく勝つため、初当たり狙い目回転数、一撃連チャン出玉性能を配信中!ホール行く前にチェック!☆23時頃更新予定!

サミー炎上覚悟のNGスペック・GTRとは?コンテンツはあしたのジョー最新作か?


f:id:pachischool:20181215165935j:plain

こんにちは。北斗シリーズをはじめ数々の人気機種を開発している、サミーさんから「炎上覚悟のNGスペック・GTR」が登場予定です。いったいどんなスペックなのか、映像から考察してみましょう。

GTRとは?

スロットでは、「GRT(G+RT)」というシリーズが導入されましたよね。機種で言うと、コードギアス-C.C.バージョン-や北斗の拳-羅刹-が該当します。これらは、ロングRT(リプレイタイム)とボーナスをループさせる新規則に合わせたスペックでした。

さて、パチンコでは、G・T・Rです。TとRがスロットは反対になっていますね。このG・T・Rが何に該当するのか?考察してみましょう。

まずは、サミーさんから出ている2つのPVを見ていきましょう。

第一弾PV

youtu.be

ココからわかるのは…

  • 大炎上する←演出?それとも業界をざわつかせる?
  • 「すべてのファイターよ、頂きを目指せ」←コンテンツを示唆している?

といったところでしょう。次に第二弾のPVです。

第二弾PV

youtu.be

ココからわかるのは…

  • 燃えている←演出?
  • NGスペック
  • アタッカーの開閉
  • 限界突破
  • めっちゃ増える、止まらない
  • 原作の感じと違う
  • 昭和のアニメ
  • 名セリフがある
  • バトルしている

といったところでしょう。まず、NGスペックのNGはもしかしたら私たちが普段使っている「Not Good」の意味ではないかもしれません。なにか別の略なのでは?とぱちスク!ではにらんでいます。

出玉スピードが速そう!増える!という部分では、今考えられるのは小当たりラッシュかなと思います。そうなると、GTRの「R」はRushですかね?

そして一番気になる、コンテンツです。昭和のアニメはたくさんありますよね。初めはもしかしたらこれまでにコンテンツになっていないもの?と推測しました。しかし、版権などビジネス的な観点を考慮すると、これまでにパチンコになった続編かと。

「ジ○ジ○の奇妙な…」とかがコンテンツになったら面白いなと思いますが、それはないですよね(笑)。

GTRのGとTについては全く想像がつかないです。みなさんはどうですか?

 

昭和のアニメはあしたのジョー? 

コンテンツはあしたのジョーでは?と噂されていますが、定かではありません。あしたのジョーだとすると、バトルですし、「燃え尽きた」などの名セリフもあります。

これまでにあしたのジョーシリーズは3作出ています。初代は奥村遊技さんから、2代目は京楽さんから、そして3代目はサミーさんから登場しています。

サミーさんのあしたのジョーは2015年に登場しています。そこから3年経過しているのでちょうどいい頃かもしれません。前作では、マックス(1/390)のロングSTタイプでした。 ST中の大当たりはすべて16R(2400発)で、継続率も77%で結構好きでした。

と色々と妄想は膨らみますが、新たな挑戦をしてくるパチンコ・パチスロメーカーの方は凄いな!と思います。

今後の情報にも注目しましょう。

[2018.12.25追記]

やはり、コンテンツはあしたのジョーでした。炎上は「炎ジョー」、NGは「ノーガード」の意味みたいですよ。PV等は下記からどうぞ。

【機種情報2019】パチンコCRあしたのジョー|スペック・小当たりラッシュ・信頼度・PV・動画実践他