ぱちスク!

ぱちんこで楽しく勝つため、初当たり狙い目回転数、一撃連チャン出玉性能を配信中!ホール行く前にチェック!☆23時頃更新予定!

【パチンコ・スロット企業分析】ユニバーサルエンターテインメント|カジノ・株式情報(EPS・配当金・株主優待)・公式キャラ・人気機種


f:id:pachischool:20180722194726j:plain

こんにちは。パチンコ・スロット企業分析のコーナーへようこそ。このコーナーでは、パチンコ・スロット開発・製造・販売メーカーや、関連企業の活躍をまとめています。

会社概要 

設立

1969年ジュークボックスのリース業を目的として設立。ジュークボックスとは、自動販売機の一種でお金を入れると音楽が流れます。昔はバーや喫茶店にありました。

1970年から遊技機の製造を始めています。

企業理念

すべては楽しいのために!

ユニバーサルと言えば、花火シリーズ(青ドン、緑ドン、赤ドン)とゴットシリーズですよね。どれも本当に楽しいです。ユニバーサルさんは、どんな機種ならユーザーが楽しいと思うのかを常に考えている企業かと思います。

事業

  • パチンコ・パチスロ事業
  • 周辺機器事業
  • カジノ事業
  • メディアコンテンツ事業

機種の開発だけでなく、周辺機器として「ファルコンX」というメダル貸機や「ホットスタジアム」というパーソナルシステム液晶(スランプグラフや個人出玉表示)も扱っています。

人気機種

最近の機種は次の通りです。

公式キャラクター

特になし。オリジナルキャラクターとしてはドンちゃんかな?

f:id:pachischool:20180722210005j:plain

グループ会社

  • メーシー
  • エレコ
  • ミズホ
  • アクロス 他

どれも有名なスロットメーカーですね。

 

株式情報

市場

ジャスダック

売買単位

100株

リアルタイム株価分析情報

下記のカテゴリで更新中です。

パチンコ・スロット銘柄 カテゴリーの記事一覧

決算情報

2017年12月(連結)
  • 売上高:685億円(ー*)
  • 営業利益:-98億円(ー*)
  • 経常利益:-128億円(ー*)
  • 当期純利益:-134億円(ー*)
  • 1株当たりの利益(EPS):-170.2円
  • 1株あたりの配当金:0円
  • 自己資本比率:51.6%
  • 従業員数:7095名

*:2017年から決算期が3月末から12月末に変更になりました。

パチンコ・パチスロ事業の売上は503億円で、カジノ事業は160億円でした。

2018年は、スロットではハイスクールフリートなどが登場予定です。

2018年12月(予測値)(連結)
  • 売上高:1490億円
  • 営業利益:62億円
  • 経常利益:900億円
  • 当期純利益:1946億円
  • 1株当たりの利益(EPS):2465円
  • 1株あたりの配当金:0~40円

売上、利益ともに上昇することが計画されています。当期純利益とEPSがものすごいことになっていますが、2018年5月にウィン・リゾート社との和解金が入金され、1588億円の特別利益が計上されているためです。

株主優待

現在のところ、設定されていません。

カジノ関連

ユニバーサルさんは、2004年に米国にてカジノ事業に必要なゲーミングライセンスを取得しています。また、2008年にはフィリピンにて同ライセンスを取得しています。

2016年からフィリピン・マニラにてカジノリゾート「OKADA MANILA」の運営を開始しています。カジノフロアには500テーブルと、3000台のスロットが設置されています。

そのため、日本にカジノができた場合に製品を適用できるかと考えられます。

 

関連記事

【メーカー別検索】ユニバ―サルエンターテインメント/メーシー/ミズホ|初当たり狙い目回転数・一撃連チャン出玉性能[一覧]

【機種情報2018】CRミリオンゴッド-ディセント-|スペック・信頼度・PV・動画実践他

【スロット一撃出玉性能】パチスロ ミリオンゴッド-神々の凱旋-|平均出玉(平均枚数)・目安回収額・万枚到達率

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT