ぱちスク!

ぱちんこで楽しく勝つため、初当たり狙い目回転数、一撃連チャン出玉性能を配信中!ホール行く前にチェック!☆23時頃更新予定!

【パチンコ・スロット企業分析】平和(HEIWA)|カジノ・株式情報(EPS・配当金・株主優待)・公式キャラ・人気機種


f:id:pachischool:20180722184340j:plain

こんにちは。パチンコ・スロット企業分析のコーナーへようこそ。このコーナーでは、パチンコ・スロット開発・製造・販売メーカーや、関連企業の活躍をまとめています。

会社概要 

設立

1949年平和商会としてメダル式・パチンコ機の製造・販売を開始。ものすご~く歴史がある会社です。平和さんと言えば、ルパンシリーズが印象的ですよね。

話は飛んで、2013年あの名機が登場します。それがCRルパン三世-消されたルパン-です。この機種は日遊協主催の遊技機アワード2014でぶっちぎりの1位を受賞しています。

企業理念

もっと楽しめる未来をつくろう

これまでにない、総合レジャー企業を目指して。

平和さんの機種は、いつも何か起こるんでないか?とワクワクさせられます。ルパン三世-消されたルパン-で搭載されたタイマー予告も、0になるタイミングで演出が変わるという楽しいものでした。このタイマー予告は、各社がマネをし始めたので、グッと演出の一つなのでしょう。

事業

  • 遊技機事業
  • ゴルフ事業

総合レジャーの一つして大規模なゴルフ事業を行っています。全国各地にあり、もしかしたら利用されたことがある方もいるかも。

人気機種

最近の機種は次の通りです。

公式キャラクター

特になし。

グループ会社

  • オリンピア
  • アムテックス
  • PGMホールディングス

スロットメーカーで有名なオリンピアもグループ会社です。PGMホールディングスがゴルフ事業を行っています。

 

株式情報

市場

東証一部

JPX銘柄に指定されています。

売買単位

100株

リアルタイム株価分析情報

下記のカテゴリで更新中です。

パチンコ・スロット銘柄 カテゴリーの記事一覧

決算情報

2018年3月(連結)
  • 売上高:1327億円(1862)[-535億円(対前年比)]
  • 営業利益:139.3億円(365.9)[-226.6億円(対前年比)]
  • 経常利益:131.0億円(356.5)[-225.5億円(対前年比)]
  • 当期純利益:67.9億円(270.5)[-202.6億円(対前年比)]
  • 1株当たりの利益(EPS):69.0円
  • 1株あたりの配当金:80円
  • 自己資本比率:50.1%
  • 従業員数:5145名

遊技機事業の売上は515億円で、前年度から大きく売上、利益ともに減少しています。一方、ゴルフ事業は812億円で、前年度比4%伸びています。

2018年は、スロットでは人気機種の続編ルパン三世-世界解剖-が登場します。そのゲーム性が神出鬼没級で話題になっています。開発陣の考え抜かれたアイデアのおかげと思います。

2019年3月(予測値)(連結)
  • 売上高:1553億円
  • 営業利益:270億円
  • 経常利益:263億円
  • 当期純利益:174億円
  • 1株当たりの利益(EPS):176.5円
  • 1株あたりの配当金:80円

売上、利益ともに上昇することが計画されています。予定通りいけば、EPSが2倍以上になる計算です。

株主優待

ゴルフ場利用券(3500円分)が年2回もらえます。

  • 100~200株:1回あたり2枚発行
  • 200~300株:1回あたり4枚発行
  • 300~400株:1回あたり6枚発行
  • 400株~   :1回あたり8枚発行

カジノ関連

現在のところ、決算書内で言及されていません。

 

関連記事

【メーカー別検索】平和|初当たり狙い目回転数・一撃連チャン出玉性能|一覧

【スロット新台2018】パチスロ ルパン三世-世界解剖-|スペック・純増・MBラッシュ・PV・設定判別・動画実践他

©HEIWA