ぱちスク!

ぱちんこで楽しく勝つため、初当たり狙い目回転数、一撃連チャン出玉性能を配信中!ホール行く前にチェック!☆23時頃更新予定!

【スロット一撃出玉性能】パチスロ アメリカン番長HEY!鏡(ヘイ鏡)|平均出玉(平均枚数)・目安回収額・上限枚数到達率


f:id:pachischool:20180929095833j:plain

こんにちは。
スロット一撃出玉性能のコーナーへようこそ。このコーナーでは、スロットの各機種のAT出玉性能、ART出玉性能、A+ART出玉性能についてデータ解析しています。また、勝ちやすい機種ランキングについても解析しています。ぜひ機種攻略に活用してください。

  

活用方法

  • 出玉データから算出した平均出玉から、勝ちやすい機種なのかの参考にする。
  • 出玉データから算出した出玉中央値(*)を目安回収額の参考にする。
    (*)1回の大当たりで得られる可能性の高い出玉数。

 

アメリカン番長HEY!鏡(ヘイ鏡)

機種情報

メーカー:大都技研
導入日:2018/10~
タイプ:[AT(慶志郎チャンス)][ベルナビ管理]
純増:5.0枚/G
コイン持ち:49G/50枚
天井:950G+α
天井恩恵:ジェットボーナス当選(青7比率66%)
ボーナス:ジェットボーナス[赤7・青7](20G)
ボーナス+AT初当たり/機械割:

設定 ボーナス+AT 機械割
1 1/330.5 97.9%
2 1/311.4 99.5%
3 1/288.3 101.1%
4 1/256.6 104.2%
5 1/231.7 107.3%
6 1/189.7 112.0%

 

スロット一撃出玉性能 

一撃連チャン出玉性能は、ホールでの初当たりデータ及びその1回の大当たり出玉数から、出玉分布図の作成、平均出玉、最小出玉、最大出玉、出玉中央値、上限枚数(一撃2400枚)到達率を解析しています。

 

実測値

  • 平均出玉 :332枚
  • 最低出玉 :23枚
  • 最高出玉 :2294枚
  • 出玉中央値:193枚
    ※出玉中央値:1回の大当たりで得られる可能性の高い出玉数。
  • 上限枚数到達率:0.0%

 

解説

出玉データから算出した平均出玉は332枚でした。一撃での最高出玉は2294枚でした。1回の初当たりにおける出玉中央値は193枚でした。目安回収額は、出玉交換率が等価なら3860円(20円×193枚)でした。

 

出玉分布図

f:id:pachischool:20181002203843j:plain

初当たりデータ数:511
データ取得期間:2018/10/1~10/2
データ公開日:2018/10/2

 

勝ちやすい機種・負けにくい機種ランキング

今後、6号機ランキングに追加します。

 

関連記事

【スロット新台2018】パチスロ アメリカン番長HEY!鏡(ヘイ鏡)|スペック・PV・設定判別・動画実践他・歴代シリーズ

2018年スロット新基準勝ちやすい台・機種ランキング|ART・A+ARTタイプ|1~10位

2018年スロット新基準勝ちやすい台・機種ランキング|ATタイプ|1~10位

 

ご留意事項

あくまでもデータから見た平均出玉、目安回収額です。必ずしもその出玉が出ることを保証したものではありません。

©DAITO GIKEN. INC.