ぱちスク!

ぱちんこで楽しく勝つため、初当たり狙い目回転数、一撃連チャン出玉性能を配信中!ホール行く前にチェック!☆23時頃更新予定!

【機種情報2018】CRデッドオアアライブ2-エクストリーム-[259Ver.|129Ver.]|スペック・信頼度・PV・動画実践他


f:id:pachischool:20180625125916j:plain

こんにちは。
機種情報2018のコーナーへようこそ。このコーナーでは、パチンコの新台に関する情報の共有を目的に作成しています。

 

機種情報

スペック

メーカー:Daiichi
導入日:2018/8~
タイプ:[ライトミドル][ライトタイプ][ST]

259Ver.

大当たり確率:
(通常)1/259.0→(ST)1/32.1
ST突入率:(へそ・電チュー共通)90%
ST回数:40回
ST実質継続率:64.7%
電サポ:40 or 100回
賞球:(下アタッカー)10個(右アタッカー)15個
カウント数:10C
大当たり振分:

〈ヘソ〉
6R確変(590個 電サポ:100回) 50%
6R確変(590個 電サポ:40回) 40%
6R通常(590個 電サポ:40回) 10%
〈電チュー〉
16R確変(1990個 電サポ:100回) 35%
5R確変(450個 電サポ:100回) 55%
5R通常(450個 時短:100回) 10%
129Ver.

大当たり確率:
(通常)1/129.7→(ST)1/12.9
ST突入率:(へそ・電チュー共通)100%
ST回数:8回
ST継続率:41%
電サポ:40 or 81回
賞球:(下アタッカー)8個(右アタッカー)10個
カウント数:7C
大当たり振分:

〈ヘソ〉
6R確変(294個 電サポ:81回) 10%
6R確変(294個 電サポ:40回) 90%
〈電チュー〉
14R確変(882個 電サポ:81回) 70%
5R確変(245個 電サポ:81回) 30%

(  )内は出玉
出玉計算:7カウントx賞球10xラウンド数
(例)14R=7x9[賞球から入賞出玉1個を引く]x14=882個 

 

ぱちスク!的注目ポイント 

大人気ゲームのデッドオアアライブの新台が登場予定です。前作から約5年の時を経て、帰ってきます。前作では、マックスの確変ループタイプでした。そしてデッドオアアライブ要素も盛り込まていました。

今作では、259Ver.のライトミドルと129Ver.のライトタイプの2スペックで登場です。どちらもSTタイプです。259Ver.ではST突入率が90%と高く、16R(2150個)の出玉を搭載しているので出玉に期待できます。129Ver.ではST突入率が100%で遊びやすい仕様になっています。

導入まで心待ちにしましょう。

 

信頼度

保留変化予告

【信頼度】保留変化予告|CRデッドオアアライブ2-エクストリーム-[259Ver.|129Ver.]|赤保留・緑保留・紫保留

 

PV

youtu.be

 

実践動画 

公開後、アップロード。

 

攻略情報

初当たり狙い目回転数

設置開始後アップします。

一撃連チャン出玉性能

設置開始後アップします。

 

歴代シリーズ

デッドオアアライブ

f:id:pachischool:20180625131531j:plain

  • 導入日:2013/6~
  • タイプ:[マックス][確変ループ]
  • 初当たり/確変中確率:1/399.6→1/39.9
  • 確変割合:77%
  • 大当たり振分:4R or 10R or 16R

初代は、マックスの確変ループタイプでした。本機の特徴は、プレイヤーがボーナスのラウンドをかけて勝負する、ジャッジメントボーナスが搭載されていました。安心ルートなら10R確定、右ゲートなら4Rか16Rをかけて勝負です。まさにデッドオアアライブの要素が盛り込まれていました。

©コーエーテクモゲームス
©コーエーテクモウェーブ
©Daiichi