ぱちスク!

ぱちんこで楽しく勝つため、初当たり狙い目回転数、一撃連チャン出玉性能を配信中!ホール行く前にチェック!☆23時頃更新予定!

1GAMEてつさん本発売「パチスロ馬鹿が動画配信を始めたら再生回数が1億回を超えました」|感想・レビュー[ワンゲーム]


f:id:pachischool:20190224160726j:plain

こんにちは。
大人気YouTube番組「1 GAME TV」代表のてつさんが2019年3月に本を出版されることになりました。おめでとうございます。現在、アマゾンで予約が開始されました。1GAME TVとはどんなものなのか?そしてどんな本なのか?紹介します。

 

1 GAME TVとは?

ユーザー、ファン自身の力でパチンコ・パチスロ業界を盛り上げようという集団。『遊技人口回復』を最大目標とし、現在は動画コンテンツを中心に動画配信・イベント・コラボ企画などの活動を行っている。
出典:1 GAME TV

ご存知の方も多いかもしれませんが、YouTubeを中心にパチンコ・パチスロ動画を配信されています。演者の方は、元スロット開発者のてつさん、ヨースケさん、ガット石神さん、あおいさんです。

昨今、出玉規制やイベント規制など様々な要因により、娯楽産業であるパチンコ・パチスロユーザーが減少傾向にあります。最新のレジャー白書によると1000万人を割り、900万人になってしまいました。

こうした中、いかに日本の伝統娯楽であるパチンコ・パチスロの面白さを世に伝えていくか、そして遊技人口を増やすかを考えてくれているかと思います。

てつさんは、元開発者だけあってユーザーの「そこが知りたい!」というところを解説してくれています。特に、スロットのノーマル(Aタイプ)の解説がピカイチです。初心者にもわかりやすく、また楽しめる方法などを動画で解説してくれています。

例えば、初心者が敬遠しがちな「アレックス」などの解説なども面白いですよ。

youtu.be

 

パチスロ馬鹿が動画配信を始めたら再生回数が1億回を超えました

タイトルにもあるように、1GAME TVの総再生回数が1億回を超えています。凄すぎますね。チャンネル登録者数も39万人と非常に多いです。並々ならぬ努力や継続する力があったんだと思います。

今回の本は、代表でもあるてつさんが執筆されています。本の目次は下記の通りです。

  1. 「やりたいこと」をやるためにYouTubeへ参入してみた
  2. 登録者数を増やしたければ、アンチの数も増やせ!
  3. 製作費や宣伝費に大切なお金を使うことなかれ!
  4. 好きなことを続けるために「影響力」を持つ存在になれ!
  5. YouTubeのその先には無限の可能性が広がっている!
  6. 「1gameのてつ」としてどんな質問にも答えてやるぞ! 

動画コンテンツの立ち上げ手順、アンチと登録者数を増やす方法、さらには経費削減と利益の出し方まで、ビジネスメソッドを中心に書かれているようです。

39万人もの登録者を獲得できたのは、やはり戦略的であったからです。単にパチスロ好きという方だけでなく、これから動画市場に参入しようと考えている方にも参考になるかもしれませんね。

 

 

本を読んだ感想

2019年3月21日販売。本が届きましたので読みました。

一言で感想を言うなら、「てつさんは、思った通り経営者」。本書は、ビジネスパーソン向け、かつYouTubeに参入したい方向けだと思います。

第1章「自己紹介の巻」では、てつさんの1 GAME加入からYouTubeの参入までが書かれています。ここで、コンセプトである「遊技人口の回復を目的とする」が決まるまでもわかります。

第2章「心構えの巻」では、YouTubeの登録者の増やし方のノウハウが書かれています。キャラ設定、動画内容やサムネイルの作り方、検索や関連付けの手法、アンチの対応の仕方まで。

第3章「お金の使い方の巻」では、制作費や宣伝費などを初め、ビジネス的な視点がぎっり詰まっています。赤字にならないようにする工夫、プロモーション方法、人材育成まで。この章で、「てつさんは、やっぱり経営者だな」と思いました。制作スタッフを正社員として雇用している点や、YouTubeの収益がそこまで凄いモノなんだと、びっくりしました。

第4章「悩み解決の巻」では、好きなことを続けるために必要な「影響力」について書かれています。

第5章「夢を見ろの巻」では、簡単にいうと、「YouTubeはビジネスになる」ということです。再生数による広告収入だけでなく、人気が出ればスポンサー収入や、企業案件も入ってきます。

現在、YouTubeは誰でもアカウントを作れ、動画をアップロードできます。収益化するまでには、登録者1000人、過去12ヶ月再生時間4000時間の規約はありますが、誰でもビッグドリームを無料でつかめる可能性あります。

第6章「Q&Aの巻」では、色々な方からも質問にてつさんが答えています。てつさんと奥様のなれそめや、お子さんとの過ごし方など。そして、あの有名なYouTubeチャンネル「ごみくずニートの人生」さんの質問にも回答されていますよ!

以上、読んでみてパチスロ本というより、ビジネス書かつYouTube指南書であると感じました。

ぜひパチスロ好き、てつさん好き、1 GAME TVを応援したい方は、読んでみてはいかがでしょうか?Amazonのリンクを貼っておきますので、ご興味ある方は覗いて見てください。


パチスロ馬鹿が動画配信を始めたら再生回数が1億回を超えました

?