【パチンコ新台2019】PA究極審判[甘デジ]|スペック・導入日・評価・PV

パチンコ新台2019

【パチンコ新台2019】PA究極審判[甘デジ]の紹介です。

このコーナーでは、パチンコの新台に関する情報の共有を目的に作成しています。

   




機種情報

スペック

メーカー:七匠
導入日:2019/6/17~
タイプ:[甘デジ][1種2種混合]
大当たり確率:
(通常時)1/99.9→(右打ち)1/1.63
究極審判突入率:(ヘソ)50%(電チュー)100%
究極審判実質継続率:85%
時短:0 or 1回
賞球:7個
カウント数:6C
大当たり振分:

〈ヘソ〉
6R(216個)+時短1回 50%
6R(216個)+時短0回 50%
〈電チュー〉
10R(360個)+時短1回 100%

(  )内は出玉
出玉計算:6カウントx賞球7xラウンド数
(例)10R=6x6[賞球から入賞出玉1個を引く]x10=360個

 

ぱちスク!的・評価

2018年に七匠さんから登場した「究極審判」に甘デジが登場です。スペックは、初当たり確率1/99です。ヘソでの究極審判(時短)の突入率は、ミドルと同じく50%です。

究極審判は2回転(時短1回+保留1個)のうちに、1/1.63を引ければ大当たりというシンプルな仕組みです。ミドルバージョンでは、1/2でしたが甘デジではさらに甘くなりました。そのため、実質継続率はなんと85%もあります。甘デジながら連チャン性能がピカイチです。

中々ミドルで究極審判を楽しめなったという方は、ぜひこの甘デジをホールで遊んでみてはいかがでしょうか。

 

PV

ミドルバージョンのものですが、どうぞ。

youtu.be

 

攻略関連

【一撃連チャン出玉性能】パチンコ究極審判(甘デジ)|平均出玉・平均連チャン・目安投資額・万発到達率

【初当たり狙い目回転数】パチンコ究極審判(甘デジ)|当たりやすい回転数[完全解析]

【演出信頼度・期待度】究極神判|通常時リーチ・予告の解析

 

©NANASHOW
©FIELDS

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました