【パチンコ新台2019】Pアナザーゴッドハーデス2-ジャッジメント-|スペック・導入日・評価・信頼度・PV

スポンサーリンク
パチンコ新台2019

こんにちは。
パチンコ新台2019のコーナーへようこそ。このコーナーでは、パチンコの新台に関する情報の共有を目的に作成しています。

   




機種情報

スペック

メーカー:ユニバーサルエンターテインメント
導入日:2019/6~
タイプ:[ミドル][1種2種混合機][確変リミット]
大当たり確率:
(通常)1/319.6→(右打ち)1/3.71
GOD GAME突入率:(ヘソ)50%(電サポ)100%
GOD GAMEリミット:4回
ハーデスロード突入率:63%
ハーデスロード継続率:72%
ハーデスロード回数:保留4回転
電サポ:1 or 100回
賞球:10個
カウント数:9 or 10C
大当たり振分:

〈ヘソ〉
10R(900個)+GG(電サポ100回) 0.5%
6R(540個)+GG(電サポ100回) 49.5%
6R(540個)
+ラストジャッジメント(電サポ1回)
50.0%
〈電チュー〉
10R(900個)+電サポ100回 0.5%
6R(540個)+電サポ100回 99.5%

※GG:GOD GAME

 

ぱちスク!的・評価

アナザーゴッドハーデス2が登場予定です。前作アナザーゴッドハーデスは、初当たり確率1/319の確変率65%の確変ループタイプでした。2400発搭載機で、爆発力もありました。

今作のスペックは、かなり独特で「確変リミット+1種2種混合機タイプ」です。初当たり確率は1/319です。右打ち中の大当たり確率は1/3.71です。

ゲーム性としては、ヘソでの大当たりの50%で確変であるGODGAME(GG)に突入します。GGは4回1セットの確変リミットタイプです。4回は確実に当たります。GGは電サポ100回転ですが、右打ち中の確率が1/3.71なので抜けることはほぼありません。

GG終了後は、残り保留4回転でハーデスロードに突入します。ここでは4回転で1/3.71の大当たりを目指します。大当たりすれば、再度4回1セットのGGに突入します。ハーデスロードの実質継続率は72%とのことです。

4回1セットのGGと、ハーデスロードでの引き戻しをループさせるゲーム性です。電サポ中はほぼ6R(約500個)の大当たりです。すなわち4回で約2000発をゲットできます。この2000発が72%でループすると捉えておきましょう。

補足ですが、ヘソでの大当たりの50%はGGに突入しませんが、電サポ1回転をもらえます。ここで1/3.71を当てられれば、GGに突入します。あきらめてはいけません。

画面の打ち方の指示に従っていれば、問題ないかと思います。ツボにはまれば、一撃性もありそうです。導入を心待ちにしましょう!

 

信頼度

設置後、アップロード。

 

PV

本編PVの公開開始です。

youtu.be

 

攻略情報

初当たり狙い目回転数

【初当たり狙い目回転数】パチンコアナゴPアナザーゴッドハーデス2-ジャッジメント-|当たりやすい回転数

一撃連チャン出玉性能

設置後アップロード。

 

関連記事

【激熱演出】激アツ信頼度(期待度)Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント(パチンコ アナゴ)

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました