【スロット新台2018】パチスロ アナザーゴッドハーデス2-冥王召喚-|スペック・PV・ラストフリーズ・設定判別・動画実践他

スロット新台2018

こんにちは。
スロット新台2018のコーナーへようこそ。このコーナーでは、スロットの新台に関する情報の共有を目的に作成しています。

   




機種情報

スペック

メーカー:ユニバーサルエンターテインメント
導入日:2018/12~
タイプ:[ART]
ART(GOD GAME):初期ゲーム100G、ゲーム数上乗せ型
コイン持ち:40G/50枚
天井:非搭載
純増:2.0枚
CZ*確率/ART直撃確率/機械割:

設定 CZ確率 直撃確率 機械割
1 1/228.7 調査中 調査中
2 1/230.3 調査中 調査中
3 1/232.8 調査中 調査中
4 1/235.3 調査中 調査中
5 1/237.1 調査中 調査中
6 1/239.8 調査中 調査中

*:ヘルゾーン+ジャッジオブタナトス(JOT)

確定役確率:

  • GOD:1/8192.0
  • 冥王:1/16384.0
  • 紫7:1/7281.8

ジャッジメント(特化ゾーン):

  継続ゲーム 平均上乗せ
ケルベロス 5G+α 100G
ペルセポネ 10G+α 200G
ハーデス 10G+α 300G
三神複合 10G+α 510G

ラストフリーズ:残りの有利区間がすべてゴッドゲームに。最終ゲームの1/256で抽選。 

 

ぱちスク!的注目ポイント

現在でも人気のアナザーゴッドハーデスの続編が登場です。待ってましたと言わんばかりですが、6号機ではなく、5.9号機みたいです。スペックは純増2.0枚のART機です。

ゲーム性としては、2種類のチャンスゾーン(CZ)でARTの初当たりを狙っていく仕様です。強MBを引くとヘルゾーンに突入します。ヘルゾーンは10G固定で、この間に数字が揃えばART確定です。約60枚の出玉もゲットできます。

もう一つのCZはジャッジオブタナトス(JOT)です。5Gの間に数字が揃えば上乗せ特化ゾーン・ジャッジメントに当選します。

今作では、ジャッジメントは上乗せ特化ゾーンとしての扱いです。前作同様にケルベロス、ペルセポネ、ハーデスに加え、三種複合が追加されています。平均100~300Gと三種なら510Gとのことです。

当然のごとく、GOD揃い、全回転フリーズも搭載です。今作では、ゴッドゲーム終了画面で訪れる「ラストフリーズ」というフラグもあります。これを引けると、残りの有利区間が全てARTになるという爆裂仕様です。

5.9号機なので、既存のハーデスよりも一撃性は下がるかと思いますが、それでも3000枚は狙えます。新しくなった演出を楽しんでいきましょう。

 

PV

公開後、アップロード。

 

実践動画 

公開後、アップロード。 

 

攻略情報

設定判別

【スロット設定判別】パチスロ アナザーゴッドハーデス2-冥王召喚-|設定推測・設定差のある小役・高設定確定演出・456確定演出

ジャッジオブタナトス解析

【信頼度】ジャッジオブタナトス(JOT)中・ゴッドゲーム(GG)当選確率|パチスロ アナザーゴッドハーデス2-冥王召喚-|チャンスゾーン(CZ)

ジャッジメント上乗せ解析

【信頼度】ジャッジメント上乗せゲーム数振り分け|パチスロ アナザーゴッドハーデス2-冥王召喚-|ケルベロス・ペルセポネ・ハーデス・アナザーレジェンド

一撃出玉性能

【スロット一撃出玉性能】パチスロ アナザーゴッドハーデス2-冥王召喚-|平均出玉(平均枚数)・目安回収額・上限枚数到達率(有利区間完走)

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT
©MIZUHO

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました