【パチンコ新台2019】Pサイボーグ009-ハイスピードエディション-[ライトミドル]|スペック・導入日・評価・信頼度・PV

スポンサーリンク
パチンコ新台2019

こんにちは!ぱちスクです。

パチンコサイボーグ009-ハイスピードエディション-[ライトミドル]|スペック・導入日・評価・信頼度・PVについて解析しています!

   

スペック サイボーグ009ハイスピードエディション

導入日は

2019年8月5日~

 

スペック

大当り確率 1/219.91(通常時) 1/39.98(高確率時)
ラウンド数 3or4or5or6or7or10R×10カウント
確変突入率 50%/転落まで(ヘソ) 100%/転落まで(電チュー)
賞球数 4&1&5&10
大当り出玉 約270or360or450or540or630or900個
電サポ回転数 100回転or50回転+α

 

〈ヘソ〉
4R確変(360個) 50%
4R通常(360個) 50%
〈電チュー〉
10R確変(900個) 12.5%
RUB*(360個-630個) 12.5%
4R確変(360個) 75.0%

 *RUB:ランクアップボーナス
(  )内は出玉

出玉計算:10カウントx賞球10xラウンド数
(例)10R=10x9[賞球から入賞出玉1個を引く]x10=900個

 

ぱちスク!的・評価 

2019年2月に登場した「CRサイボーグ009-コールオブジャスティス-」のライトミドルが登場です。スペックは、初当たり確率1/219でミドルと同様に転落抽選の確変ループタイプです。前作は確変中の確変率が80%でしたが、今作では100%です。つまり、転落するまで確変が継続します。なんとその継続率は90%と言われています。

出玉は新規則機なので、少々抑えられています。前々作の時短突破型のST機に近い感じかと思います。ミドルタイプで中々ラッシュを堪能できなかった方は、ぜひこちらのスペックで遊んでみてはいかがでしょうか。

 

PV

ミドルバージョンですが、どうぞ。

youtu.be

 

関連記事

【一撃連チャン出玉性能】Pサイボーグ009-ハイスピードエディション 平均出玉・万発到達率

2019年パチンコ新基準の勝ちやすい台・機種ランキング|ライトミドルタイプ[199・256Ver.]|1位~20位

【演出期待度 保留変化・リーチ予告編】パチンコPサイボーグ009-ハイスピードエディション

【演出期待度 連チャン編】パチンコPサイボーグ009-ハイスピードエディション

©2016「CYBORG009」制作委員会
©NEWGIN

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました