【スロット新台2019】パチスロ バンバンクロス[6号機]|スペック・導入日・評価・PV・設定判別

スポンサーリンク
スロット新台2019

こんにちは。
スロット新台2019のコーナーへようこそ。このコーナーでは、スロットの新台に関する情報の共有を目的に作成しています。

   




機種情報

スペック

メーカー:大都
導入日:2019/8/5
タイプ:ノーマルAタイプ
コイン持ち:45G/50枚
ボーナス確率/機械割:

設定 BB RB 合算

機械割(フル攻略)

1 1/324.4 1/324.4 1/162.2 100.0%
C 1/762.0 1/104.5 1/91.9 105.8%
5 1/278.9 1/322.8 1/149.6 106.5%
C+ 1/697.2 1/95.0 1/83.6 111.8%

 

機種概要

BBは最大259枚、RBは最大112枚獲得可能で、BB、RB共に技術介入あり。RB中はクロスチャレンジが約1/1.5で発生し、左、右リールにて緑をクロステンパイさせ、中リールど真ん中に緑図柄をビタ押しし、成功すれば15枚獲得。失敗すれば10枚獲得となる。
また、 終了時にビタ押し成功率が表示される。通常時は3種類のモードを搭載しており、様々な演出が楽しめる。

 

ぱちスク!的・評価

大都から新台、6号機Aタイプ第1弾としてバンバンクロスが導入決定。本機はサザンクロスのように設定Cが搭載されており、RBをメインに、ビタ押しが物を言う台となっている。更にはサザンクロスとは違い、設定C+も追加されており、目押しが得意な方にはもってこいかもしれませんね。
どの程度の目押し力を要求されるかは不明ですが、導入が楽しみな台となっていそうです。

 

攻略動画

 

攻略情報

情報追記予定。

関連記事

2019年スロット6号機(新基準)勝ちやすい台・機種ランキング|ATタイプ[6/2更新]

©︎DAITO GIKEN. INC.

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました