【スロット新台2019】パチスロあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。あの花|スペック・導入日・評価・PV・機械割

スポンサーリンク
スロット新台2019

こんにちは。
スロット新台2019のコーナーへようこそ。このコーナーでは、スロットの新台に関する情報の共有を目的に作成しています。

   




機種情報

導入日は?

2019年8月上旬予定

 

スペック

メーカー:サミー
タイプ:[AT]
コイン持ち:約50.6G/50枚
天井:1000G+α
純増:1.5~3.1枚

 

機械割

設定 AT初当たり 機械割
1 1/386.7 97.9%
2 1/373.1 98.9%
3 1/342.5 100.8%
4 1/310.9 104.1%
5 1/290.1 107.5%
6 1/272.0 110.1%

 

機種概要

通常時はリプレイやレア役を契機になかよしメーターを貯め、メーター満タンから突入するCZめんまチャンスを成功させてAT突入を目指す。
ATは1セット20Gのセット数管理型で、消化中は全役から抽選されているかくれんぼチャンスに成功すれば、セット数上乗せやボーナスを獲得できる。
更には、最大40R継続するごめんまBONUSや、大量セット数上乗せに期待できるあの花フリーズなどが搭載されている。

 

ぱちスク!的・評価

大人気コンテンツ、「あの花」がサミーからスロットで登場!
セット数管理型AT機ということで、セット数大量上乗せが期待できるあの花フリーズといった一撃要素もありつつ、1.5~3.1枚の変化する純増が特徴的です。
同じ人気アニメタイアップのリゼロと比べると、上下する純増による出玉感が気になるところです。
是非、ホールで楽しみましょう。

 

PV

 

関連記事

【2019年パチンコ】一撃万発が狙える機種・台ランキング!狙い目の機種について

2019年パチンコ新基準の勝ちやすい台・機種ランキング|確変ループタイプ|1~10位

 

©サミー

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました