【パチンコ新台2019】PフィーバーアクエリオンW 気持ちいい~!ver.|スペック・導入日

PフィーバーアクエリオンW 気持ちいい~!ver. パチンコ新台2019

こんにちは!ぱちスクです。

【パチンコ新台2019】PフィーバーアクエリオンW 気持ちいい~!ver.|スペック・導入日について解析しています!

   




スペック・PフィーバーアクエリオンW 気持ちいい~!ver.

ホール導入日

2019年10月15日

 

基本スペック

賞 球 4&1&4&3&10
確変率 77%
(ST30回)
実質継続率 73.2%~80.5%
ラウンド数 4Ror6Ror10R(10C)
出 玉 約400個 or 約600個 or 約1000個(※払い出し個数)
時 短 ST終了後に0回 or 70回

 

ヘソ入賞球の大当たり割合

ラウンド 電サポ回数 割合
4R確変 100回 10%
4R確変 30回 67%
4R通常 30回 23%

 

電チュー入賞球の大当たり割合

ラウンド 電サポ回数 割合
10R確変 100回 40%
6R確変 100回 5%
4R確変 100回 32%
4R通常 100回 23%

 

設定別の大当たり確率

設定 通常時確率 確変中確率
1 1/111.5 1/44.3
2 1/109.2 1/43.4
3 1/105.9 1/42.0
4 1/103.9 1/41.2
5 1/99.9 1/39.7
6 1/89.9 1/35.7

 

評価

2018年8月リリースのCRフィーバーアクエリオンW(ミドルタイプ)➡PフィーバーアクエリオンW 最終決戦ver.(ライトミドルタイプ)と続いて、アクエリオンWシリーズでは3機種目となる「PフィーバーアクエリオンW 気持ちいい~!ver.」が甘デジタイプのスペックで登場。

新しいリーチ演出も用意されるなど前作からのファンも飽きさせない作りになっている。

通常時のヘソからの大当たりは全て4R(払い出し400個)となっているが、一旦W-RUSH(ST 30回転&時短70回転)の電サポ状態に入れてしまえば10R大当たりの振り分けが40%となり、しかもSTと時短を含めた実質継続率73.2%~80.5%とライトミドルスペックとはいえ十分な爆発力を秘めている。

 

関連記事

2019年パチンコ新基準の勝ちやすい台・機種ランキング|STタイプ

2019年パチンコ新基準の勝ちやすい台・機種ランキング|ライトミドルタイプ[199・256Ver.]

2019年パチンコ新基準の勝ちやすい台・機種ランキング|小当たりラッシュタイプ

2019年パチンコ新基準の勝ちやすい台・機種ランキング|確変ループタイプ

2019年パチンコ新基準の勝ちやすい台・機種ランキング|甘デジ・ライトタイプ

 

©2004,2007 河森正治・サテライト/Project AQUARION
©SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©2015 SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました