ぱちスク!

ぱちんこで楽しく勝つための初当たり狙い目回転数[84機種]を配信中!ホール行く前にチェック!☆23時頃更新予定!

【お座り一発実践日記】CR真・北斗無双/幻闘ラッシュ(ST)中のオカルト打法手順で連チャン!?


f:id:pachischool:20160925233829j:plain

こんにちは。
お座り一発実践日記のコーナーへようこそ。
普段このコーナーでは、実践した結果を示しています。
本日は、普段私が検証しているオカルト打法について紹介します。

 

実践機種

ぱちんこCR真・北斗無双

みなさんは、真・北斗無双の幻闘ラッシュ(ST)で連チャンしていますか?私は、最初の頃このSTが苦手でした。中々連チャンをすることができずにいました。そのため、色々なオカルト打法を調べては試す。自分でアレンジしてみるなどを繰り返しています。
ぱちんこの大当たりは、玉がスタートチャッカ―に入った瞬間に「当たり」or「ハズレ」が判定されます。このタイミングを計ることはできませんが、打ち出しのタイミングなどで流れを変えることができるのではないかと考えています。
せっかく確変やSTに入ったのに、スルーさせてしまうのはもったいないです。そのままスルーすれば0円ですが、1回当てれば数千円をゲットできます。
もちろん、オカルト打法を試したからといって、大当たりが保証されるわけではありません。でも、個人的には何もせずにスルーするなら、何か試してみてスルーした方が、あきらめがついていいかなと思っています。

 

前置きが長くなりました。幻闘ラッシュ中のオカルト打法を紹介します。

〈手順〉
1.キャラクターはトキ兄さんを選択する。
2.幻闘ラッシュになったら、打ち出しを開始する。
  ※この突入時のタイミングは研究中です。
  ※ヘソ保留がない場合は、消化してから手順3、4の方法最初からを使っています。

3.当たらなければ、残りST90回転でプチデモ出しする。プチデモ出しは、残り90回転時点で保留が0になるように消化する。その後、BGMが止まるのを待ちます(音消し)。
4.下記の画像1(トキの手が図柄と重なり、ファイティングポーズをとるとき)のタイミングで打ち出しを開始する。
(画像1)

f:id:pachischool:20160928105037j:plain

5.当たらなければ残りST65回転でプチデモ出しする。(手順3と同じ)
6.下記の画像2のタイミングで打ち出しを開始する。
(画像2)

f:id:pachischool:20160928105614j:plain

7.当たらなければ、残りST50回転でも手順3、4と同じ方法を実行する。
8.大当たりごとに、手順3~7を繰り返す。

〈オカルト打法使用時の注意点〉
・個人的な方法であり、大当たりを保証するものではありません。
・ヘソ保留消化中に当たった場合、STに入らないくなる可能性があります。ヘソ保留では、ST突入率が50%であるため。
・打法実践時にリーチがかかった場合でも、止め打ちせずに大当たりが確定するまで打ち続けます。リーチがハズレた場合でもタイミングがかわらないようにするためです。
・オカルト打法は、あくまでオカルトです。楽しみましょう!

 

研究中のオカルト

・幻闘ラッシュ初当たり時の打ち出し開始のタイミング
・幻闘ラッシュ中の大当たり後の打ち出しのタイミング
・オカルト実践時に、強い赤系予告(ロゴ振動赤、フキダシ予告赤、インフォメーションバー赤)などをハズシした後に、一度保留を消化した方が良いか?そのまま打った方が良いか?

連チャンするときは、こんな打法を実践しなくてもいいかもしれませんが(笑)。まだ、この打法にしてから3回しか検証していませんが、7連、12連、14連です。幻闘ラッシュのSTをより楽しむために、今後もオカルト打法を検証して報告します。

©原哲夫・武論尊/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111 ©2010-2013 コーエーテクモゲームス ©Sammy